コロナ 乳児 死亡。 日本の新型コロナ死者数の少なさは、BCG接種が関係?:朝日新聞デジタル

新型コロナ感染の乳児が死亡 死因は調査中 米シカゴ [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

コロナ 乳児 死亡

新型コロナウイルスに関しては、まだまだ分からないことが多いわけです。 ですから、3月19日に専門家委員会が表明した、日本は感染拡大の加速にはいたっておらず「持ちこたえて」いるが、「オーバーシュート(爆発的な感染拡大)」の危険はあり、依然として厳しい警戒が必要という指摘は、真剣に受け止めないといけないと思います。 日本の新型コロナ対策に関しては、PCR検査の数が抑制されているという指摘があります。 このため今後拡大するかどうかについては、議論があります。 ですが、明らかに指摘できるのは、日本の場合は人口当たりの新型コロナの死亡率が非常に低いことです。 中国の場合は湖北省とその他を通算した平均値はほとんど意味がないので除外しますが、その他、現在まで大規模な感染が発生している国や地域の死亡率と比較すると、日本の低さは明らかです。 03人 人口当たりの死亡率が日本はなぜ低いのか、その理由を考えてみます。 まず考えられるのは、日本社会の特徴です。 例えば、近年は高齢者が「高齢者のみの世帯」で生活している率が高く、若い世代との接触を遮断するのが容易だということです。 例えば、日本の高齢者入居施設の場合は2月の早い段階から家族を含めた入所者以外の訪問を停止して厳格な管理をし、大規模感染は起きていません。 また、大家族が比較的残っている地方は人口密度が低く、反対に人口密集地域では2世帯、3世帯の同居は少なくなっていることが理由として上げられます。 他にも、公衆衛生の概念が浸透しているとか、手洗いの習慣、マスク着用など生活様式の特徴も理由になりそうです。 漠然と説得力を感じるストーリーですが、例えば同じように高齢者の命を奪う季節性のインフルエンザの場合は、例えばアメリカで毎年1万5000人前後の死亡者を出している一方で、日本は3000から5000の死亡者数で推移しています。 そう考えると、社会の特徴だけで説明できるとは思えません。

次の

新型コロナ感染の乳児が死亡 死因は調査中 米シカゴ [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

コロナ 乳児 死亡

ブラジル保健省が新型コロナウイルス パネルデータを通じて発表(4月25日(土)16時)した、同国で確認された新型コロナウイルス感染症の症例総数は前日が52,995人だったのに対し、58,509人になった。 Covid-19による死亡者は前日は3,670人だったが、4,016人になった。 サンパウロ州の感染者数は2万人を超えた。 死亡者数も1日で155名増加して1,667名となった。 サンパウロ州政府の発表によると、同州の死亡者数のうち男性は974名、女性は693名とのこと。 また25日(土)にはサンパウロ市内で7か月の乳児のCovid-19による死亡が確認されたという。 死亡した乳児には持病があったという。 同州での0歳~10歳の間でのCovid-19による死亡例は初めてとのこと。 同州の集中治療室の病床利用率は58. ブラジル保健省が4月25日に発表した州別の感染者数は以下。 <北部> アマゾナス州(AM) 3,635名 /死者267名 アクリ州(AC) 258名 /死者11名 パラー州(PA) 1,579名 /死者86名 ホライーマ州(RR) 345名 /死者3名 トカンチンス州(TO) 50名 /死者2名 ホンドニア州(RO) 328名 /死者7名 アマパー州(AP) 685名 /死者19名 <北東部> セアラー州(CE) 5,421名 /死者310名 バイーア州(BA) 2,081名 /死者70名 ペルナンブッコ州(PE) 4,507名 /死者381名 リオグランジドノルチ州(RN) 781名 /死者40名 アラゴアス州(AL) 501名 /死者29名 セルジッピ州(SE) 153名 /死者9名 マラニョン州(MA) 2,105名 /死者100名 パライーバ州(PB) 386名 /死者44名 ピアウイー州(PI) 256名 /死者16名 <中西部> 連邦直轄区(DF) 1,013名 /死者26名 ゴイアス州(GO) 506名 /死者25名 マットグロッソドスウ州(MS) 217名 /死者7名 マットグロッソ州(MT) 247名 /死者9名 <南東部> サンパウロ州(SP) 20,004名 /死者1,667名 リオデジャネイロ州(RJ) 6,828名 /死者615名 ミナスジェライス州(MG) 1,481名 /死者58名 エスピリットサント州(ES) 1,595名 /死者47名 <南部> リオグランジドスウ州(RS) 1,096名 /死者34名 サンタカタリーナ州(SC) 1,209名 /死者42名 パラナー州(PR) 1,140名 /死者69名 (文/麻生雅人).

次の

新型コロナウイルスに関連した患者の死亡について(7例目)

コロナ 乳児 死亡

本日(3月8日)、愛知県より、今般の新型コロナウイルスに関連した死亡症例の報告がありましたので、ご報告いたします。 お亡くなりになった方の御冥福をお祈り申し上げます。 今回の公表で、国内死亡者は7名となります。 概要は別添の自治体発表資料をご参照ください。 別添: なお、報道に際しては、お亡くなりになった方及び御遺族のプライバシーに十分配慮していただくようお願いします。 本件について、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を確実に行ってまいります。 感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 〇次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。 ・風邪の症状や37. (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます) ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。 なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、 インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。 【相談後、医療機関にかかるときのお願い】 〇帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。 複数の医療機関を受診することはお控えください。 〇医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。 (その他) 今後とも、迅速で正確な情報提供に努めますので、国民の皆様への正確な情報提供に御協力をお願いします。 なお、現場での取材は、患者の方のプライバシー保護といった観点からも、お控えください。 参考)コロナウイルスとは 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。 人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。 詳細は、国立感染症研究所の情報ページをご参照ください。

次の